ヤサワ諸島

ヤサワ諸島

人気のママヌザ諸島から北に向かうと、フィジー西岸部の海域に、天高くそびえ立つヤサワ諸島の山嶺が見えてきます。

ここにショップや銀行などはありませんが、都市の喧騒から離れ、手つかずの美しい大自然の中、特別なひとときを過ごすことができます。1950年代頃までは、ヤサワ諸島へはクルーズ船によってのみ訪れることが可能でしたが、乗客は島への上陸を許可されていませんでした。フィジー政府が取り組んだエコツーリズム構想のおかげで、現在ではさまざまな宿泊施設が利用できるようになりました。

手つかずの美しいビーチ、降り注ぐ太陽、手軽に泊まれるバックパッカーロッジが多く、手頃な料金でホリデーを満喫できる楽園です。

  • Snorkelling near coral head, Yasawa Islands
    Snorkelling near coral head, Yasawa Islands
  • Yasawa Islands
    Yasawa Islands
  • Feeding fish on the beach in the Yasawa Islands
    Feeding fish on the beach in the Yasawa Islands

宿泊施設

フィジーでも最も美しい景観を誇るヤサワ諸島ですが、宿泊施設に関しては、ママヌザ周辺とはだいぶ雰囲気が異なります。競うように高級リゾート開発が進むフィジーにおいて、ヤサワ諸島は、バックパッカーやフラッシュパッカー(アクティビティにはお金を惜しまない旅行者)の楽園と言われています。手頃な料金で宿泊できるリゾートやロッジは、現地の人々が経営しており、ローカルとのふれあいから「真のフィジー」を体験できます。

ヤサワ諸島 の宿泊施設をすべて表示
  • Yasawa island accommodation
    Flashpacker bures

アクティビティ

人気のスノーケリングやカヤックに加え、ヤサワ諸島はセーリングにも最適です。クルージングやヨットからの素晴らしい眺望はまた格別で、それぞれの島のユニークさを見つけてください。スイミングや釣り、ローカルの村を散策、キャンプファイヤーにバーベキューなど、アウトドアが盛りだくさん。

北部の島には、石灰質のサワイラウ洞窟があり、日帰りツアーに最適です。もっとスリルのあるアドベンチャー体験が良ければ、ドラワクワ島でマンタとダイビングしたり、クアタ島でサメとスノーケリングはいかがですか?

ヤサワ諸島 のアクティビティをすべて表示
  • Experience the Yasawa Islands

ヤサワ諸島へのアクセス

ヤワサ諸島へは、水上飛行機を利用しナンディから30分程で到着します。カメラのご用意をお忘れなく!ヤサワ諸島のショットは外せません。

時間がある場合は、フェリー会社が運航するボートトリップの利用も可能です。デッキで楽園の眺望を楽しんだら、船内のバーやカフェでひと息。

ヤサワ諸島 の交通手段

ヤサワ諸島のレストラン

ヤサワ諸島では、リゾート以外にレストランはないため、基本的にリゾート施設内での食事となります。島には複数のリゾートがあるので、宿泊先だけでなく、他のリゾート併設レストランもトライしましょう。

多くのリゾートが、ローカルの村ツアー、ハイキング、メケナイトにおいて、伝統的なフィジー郷土料理を試せるようアレンジしてくれます。

ヤサワ諸島 のレストラン